高品質なRPF製造 秘密の仕分け人

高品質なRPF製造 秘密の仕分け人

今月はチューサイの高品質なRPF製造を支える「3つの選別」をご紹介します。

RPFとは?

RPFはリサイクルが困難な廃プラスチック・古紙を原料とした固形燃料です。石炭やコークスの代替燃料として利用可能で、それらに比べて低価格であるなど多くのメリットがある優秀な燃料です。しかし製造に当たっては金属等の異物が混入しないようにしなければ、高品質で信頼できるRPFにはできません。

プロのスタッフによる手選別

お客様へ金属等の異物混入がないように呼び掛ける一方で、チューサイでも搬入された廃棄物の選別を徹底しています。まず経験豊富なスタッフの目によって、マテリアルリサイクル可能なもの、混入してしまった小さな金属等の異物を手際よく選別・除去していきます。その後人の目で除去できなかった小さな異物を除去するのが、RPF製造ラインに入っている二つの選別機です。

風力選別機

写真A・風力選別機

破砕機を通って破砕された廃棄物はまず風力選別機を通ります。【写真A】これは文字通り風を通すことで異物を除去する機械です。金属など比較的重いものは下に落ちるようになっています。

磁力選別機

写真B・磁力選別機

次に磁力選別機を通ります。【写真B】こちらは磁力によって小さな金属をより分ける機械になります。軽い金属も中で回転する磁気を帯びた筒にくっついて選別されるようになっています。

高品質なRPF製造を支える選別

人・風力・磁力の3つの選別を行う事により、最終的に製造されるRPFは信頼性の高い高品質なものとなっています。

実物はぜひチューサイ工場見学会にてご覧になって下さい。見学会に参加ご希望のお客様はどうぞお気軽にチューサイまでお問い合わせ下さい。