プチエコポット・二つの制度に認定

プチエコポット・二つの制度に認定

K-MIXが実施する世界の子どもたちにポリオワクチンを贈る「エコキャップ運動」に賛同し、チューサイではキャップ回収とその買取りを行っています。キャップの売上がワクチン購入に充てられる一方で、買い取ったペットボトルキャップはチューサイにてリサイクルし、小型の植木鉢「プチエコポット」を製造・販売しています。プチエコポットは卓上にて観葉植物の栽培ができるサイズの植木鉢です。これによりペットボトルキャップを焼却してしまうことにより発生する二酸化炭素を削減するのみならず、観葉植物が二酸化炭素の吸収することも期待できます。

このプチエコポットはこのたび「静岡県リサイクル製品認定制度」「エコマーク」の二種類の認定を受けました。今回の特集では、この二つの認定について解説します。

静岡県リサイクル製品認定制度

「静岡県リサイクル製品認定制度」とは静岡県が審査を行っている制度で、県内の環境に配慮された事業場で製造・加工され県内で販売される、廃棄物を多く使用しているなどの認定基準に適合するものが認定を受けることができます。認定を受けた製品の一覧は静岡県のホームページ上で確認が可能です。
静岡県リサイクル認定製品一覧(プチエコポットは認定番号「22-10」にあります)

エコマーク

エコマーク「エコマーク」は環境保全や環境負荷の低減に役立つ商品や取組みにラベルを添付する環境ラベリング制度の一つで、財団法人日本環境協会の登録商標でもあります。これは生産から廃棄まで全体を通して環境負荷が低く、カテゴリー別に定められた認定基準を満たし環境保全に役立つ製品であると認められたものにのみ付けられるものです。認定を受けた製品はエコマーク事務局ホームページにて詳細を閲覧できます。プチエコポットのページはこちらです。
エコマーク事務局ホームページ内・プチエコポットのページ


プチエコポットに関するお問い合わせ