チューサイの安全への取り組み~緊急事態訓練~

安全への取り組み

チューサイでは、地震や火災などあらゆる災害に備えて、9月初旬にチューサイの相川工場、EP1、EP2、本社それぞれの担当部門責任者をリーダーとし、緊急事態訓練を行いました。各サイトにて、緊急事態手順に沿って、緊急事態発生を想定した訓練となります。訓練の様子を写真撮影して記録を残し、環境管理責任者に報告書として提出します。

本社 焼津市上新田1019番地

地震発生時、津波被害がほとんどない場所に位置しています。

アップロード画像

EP1・相川

対象緊急事態 地震・火災・異臭

アップロード画像

EP2

対象緊急事態 地震・火災・異臭・ペレット流出・廃液タンク漏えい

アップロード画像

チューサイの工場 安全対策設備

アップロード画像

社員一人ひとりが緊急事態に適切な対応をとれるように年一回以上の避難訓練を徹底しています。一つの災害からあらゆる災難を引き起こすことも想定し、安全のための様々な設備を備えています。また、日ごろから5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)を保つことにより、万が一のことが起こってもすぐに安心安全に対応できる環境づくりをしています。