チューサイの工場見学

チューサイの工場見学

チューサイでは、お客様からの工場見学をいつでもお受けしております。

チューサイの工場見学ではEP2工場を中心に、プラスチックのマテリアルリサイクルの工程を主に見学して頂いております。リサイクルに対する意識の向上、分別への理解、処理工程の認識、ISO14001の処分場確認などに工場見学をお役立て下さい。

最近では、2月に株式会社リコー様、3月に日本軽金属株式会社様に見学に来ていただきました。それぞれたくさんの方にお越しいただき、プラスチックのリサイクルの過程を熱心に見学して行かれました。

見学時の写真を添えつつ、チューサイの工場見学をご紹介させていただきます。

チューサイの工場見学の様子

1.見学前のご説明

EP2工場に到着した見学者様は、まず会議室にお通し致します。会議室では、営業担当からお客様より排出されるプラスチックにも触れながらプラスチックのリサイクルについてご説明いたします。その後、EPセンター長より工場内施設の概要について簡単にご説明いたします。説明が終わりましたら、早速隣接する工場へと場所を移し、工場内を見学していただきます。

見学前のご説明

2.EP2工場見学

EP2ではプラスチックのマテリアルリサイクルの施設、軟質系と硬質系のプラスチックのリサイクルラインをそれぞれ見学していただきます。投入から破砕、洗浄、溶融ペレット化まで、順を追ってご説明いたします。また再生されたペレット原料を実際にご覧いただき、触っていただくこともできます。

EP2での見学

3.EP3工場見学

道路を挟んだところにあるEP3工場の見学になります。EP3は、100tプレス機2台によるサーマルリサイクルのための中間処理施設です。廃プラスチックの強力な圧縮処理工程を見学していただきます。

EP3での見学

見学のお問い合わせ・各施設のページへのリンク

チューサイではいつでも見学をお受けしております。お気軽にご連絡ください。