年末の整理・片付け

年末の整理・片付け

もう12月、今年も残すところあと1ヵ月となりました。

12月は師走と言いますね。師走の語源は「坊主(師とは僧侶の意味)が走り回るほど忙しくなる」ことからと言われています。何にしても、皆さん忙しい1ヵ月になることが予想されますね。

12月ともなると、1年の締めくくりとして大掃除や片付け等も行わなくてはいけません。新年を迎えるにあたって、今年1年の間に溜めてしまったもの、この年末に整理して片付けてしまってはいかがでしょうか。チューサイから整理・片付けのご提案です。

チューサイからのご提案

機密書類

情報漏洩の観点から、機密文書は気軽に捨てることができませんね。チューサイではRPF製造施設にて、記載されている内容が一切わからない状態へとリサイクル処理致します。

廃棄パソコン

パソコンからも情報漏洩の心配があります。チューサイでは廃棄情報機器処理サービスにて、厳重な管理のもと処理を行っています。マニフェストとは別の廃棄情報機器専用の処理証明書を発行し、処理状況の流れをチェックします。

在庫整理

各種原材料や包装資材、返品や期限切れとなった製品等、倉庫に眠ったままになってしまっている不良在庫はありませんか?倉庫を整理し片付けて、有効なスペースを広げましょう。

工場の裏などに・・・

山積みとなった木やプラスチックのパレット、通い箱、ポリタンク、木枠等はありませんか?使わない物を置いてあっても邪魔なだけです。一気に片付けてしまいましょう。

まとめ

不要なものをいつまでも置いておくのは、必要なスペースを圧迫してしまいます。また、「片づけなくては・・・」と心の中に留めていては、余計なストレスを持ってしまうことになります。心も社内・工場内スペースにもゆとりを持てるように、チューサイが整理・片付けをお手伝い致します。お気軽にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから。