ワンストップ・サービス

ワンストップ・サービス

ワンストップ・サービスとは「一度の手続きで必要とする関連作業をすべて完了させられるように設計されたサービス」のことです。従来は行政の行う公共サービスで使われることが多かったのですが、現在では様々なところで使われるようになっています。一つの窓口で様々なサービスを提供することで、お客様の手間を軽減し、わかりやすく簡潔にするためのものです。

産業廃棄物のワンストップ・サービス

産業廃棄物の業界においても、ワンストップ・サービスは大変注目されています。

まず排出される廃棄物。プラスチックであったり紙くず、金属、汚泥、木くず、ガラス等、多種多様な廃棄物が排出されています。そして、プラスチック一つにしても、材質・形状・汚れはあるか等によって処理方法も異なります。リサイクルするのか、リサイクルするにしてもマテリアルかサーマルか、それとも埋立か、焼却か・・・。その処理方法毎に産業廃棄物処理業者は存在し、適正に処理するには多くの業者に委託する必要があります。それらすべてを一手で担うことのできる処理業者は、全国を探しても一握りの存在でしかありません。

チューサイのワンストップ・サービス

しかし、チューサイでは、独自の産業廃棄物処理業者ネットワークによってワンストップ・サービスを実現させています。様々な処理業者と協力体制を築くことで、どんな廃棄物にも対応することが可能です。廃プラスチック類であればもちろん弊社リサイクル工場(アースプロテクションセンター)にてリサイクル、そのほかの廃棄物においても、排出された廃棄物に合った適切な処理業者による処理方法をご提案可能です。

ワンストップ・サービスのメリット

  • 1度の説明、1人への対応で手間も時間もかからない
  • 請求が1社にまとめられてわかりやすい
  • 廃棄物の全てをチューサイが把握することで、廃棄物担当者の負担を軽減
  • 新たな廃棄物の発生があっても即座に対応可能