インフォメーション

第2回環境フェア in 島田

平成17年7月2日、株式会社チューサイでは島田市のプラザおおるりで開催された「第二回環境フェア in 島田」への参加をしました。島田市で行われたこの環境フェアとは、6月の環境月間に合わせ省エネ機器や環境に配慮した商品の展示・紹介、企業の環境活動の発表などを通して、住民に環境について考える場を提供する催しとなっています。

参加企業・団体は当社を含め24社。それぞれが日々行っている活動や商品の紹介などをしていました。

当社では「プラスチックのリサイクル」に関しての展示・紹介を行いました。排出される廃プラスチックの例としてポリ袋やPPバンド、マテリアルリサイクルされたペレット、リサイクル施設のパネルなどを展示しました。来場者の中にも興味深そうに足を止め見ていく方や、小学校の先生などもいらして熱心に話を聞いていかれました。

来場者は主に子供達が多く、終始賑やかな会場に私達も楽しい時間を過ごすことができました。未来を担う子供達がこうして楽しみながら環境について学び・考えることができる、そんな機会はなかなかあるものではありません。今後もこういった催しにも積極的に参加し、地域と密着した活動を続けていきたいと考えています。

リサイクルペレットの説明 子供達

計量証明事業への登録

EP2事務所横・トラックスケール
EP2事務所横・トラックスケール

平成17年5月9日、チューサイはアースプロテクションセンター第二工場(EP2)において計量証明事業所として静岡県公認の登録を認証され、第三者に対して第三者同士の商取引の際に使われる質量(重量)を証明できる事業所になりました。これにより、当社の計量は正確であることが証明されたことになります。

当社の計量器は、40tまで10kg単位で計量することができます。EP2近辺は物流地域になっておりますので、計量の需要は高いかと思います。

また、当社お客様への計量証明書の発行は無料とさせていただきます。荷主さんや関係する第三者への計量の証明として、当社の計量を皆様も是非ご活用ください。

計量証明料金:1,000円/回~(但し当社お客様は無料)

計量証明書の見本

産業廃棄物適正処理推進功労者知事褒賞 受賞

平成17年5月27日、チューサイは静岡県産業廃棄物協会主催による「平成17年度産業廃棄物適正処理推進功労者知事褒賞表彰式」において、産業廃棄物適正処理推進功労者知事褒賞を受賞いたしました。この表彰は、産業廃棄物の減量化や適正処理、再生利用の推進に貢献した企業に送られるものです。

褒状を受け取る渡辺社長 受賞した各社代表
褒状

平成17年 第6回 社員総会

平成17年5月21日、チューサイでは第6回社員総会が開催されました。今回はチューサイだけではなく、関連会社のエコライフアシスト・アールネットワークサービス・上海中再・エコプラントによる、チューサイグループ合同の総会となり、来賓も合わせ52人と昨年に比べ参加人数も増え、会場がとても狭く感じられました。

総会は、各社・各部課による今後の経営計画・事業計画の発表、ベストドライバー賞の表彰、講演など2時間で納まりきるのかと思うほど濃い内容でした。実際白熱した発表に時間を忘れ、来賓の白井弁護士の講演時間が短縮されるなどアクシデントもありましたが、各責任者の発表を真剣に聞く社員一同の姿を見て、充実した総会を行うことができたと実感しています。

社員総会の後は、社員一同お待ちかねの懇親会となりました。全員がグラスを片手に持ち、来賓である経営コンサルタントの塩屋先生の掛け声でいっせいに乾杯。残念なことに写真がなく懇親会の風景をお見せすることができませんが、総会の時の引き締まった顔とは違い懇親会はみんなが良い笑顔を見せてくれる時間でした。

挨拶-渡辺社長 / 発表-田澤部長
左:渡辺社長の挨拶 右:田澤部長による営業計画発表

発表-辻課長 / 発表-アールネット 阿井社長
左:辻課長による業務計画発表 右:アールネットワークサービス 阿井社長

ベストドライバー賞表彰 / 優良勤務賞表彰
左:ベストドライバー賞表彰 右:優良勤務賞表彰

講演-白井弁護士 / 社員一同
左:白井弁護士による講演 右:真剣に話を聞く社員達

ニュース紹介開始

チューサイでは新たにホームページを使ってのニュースの紹介を開始しました。

トップページにあります「NEWS」より毎日、環境・廃棄物関連のニュースの紹介をしていきます。毎日ホームページを通じてお客様の元へ新しい情報お届けし、今後の環境活動への取組の参考にしていただけたら幸いです。

産業廃棄物処理業者の優良性の判断に係る評価基準について

平成17年4月1日から施行される産業廃棄物処理業者の優良性の判断にかかる評価制度の情報開示を行いました。

この評価制度とは、「遵法性」「情報公開性」「環境保全への取り組み」を3つを評価基準の柱としており、基準適合業者の認定を受けるためには所定の情報開示を継続していることが条件となります。

当社では、産廃情報ネットの情報開示支援システムを利用し情報開示を進めています。

廃棄物収集運搬車に係る表示及び備え付けの義務付け

産業廃棄物の不法投棄・不正処理が多発する中、その運搬車に対する取締り強化として、平成17年4月1日より産業廃棄物収集運搬車に表示と書面の備え付けが義務付けられました。

表示と書面

1:産業廃棄物収集運搬車への表示

収集運搬を行う車両の両側面に次の事項を表示しなければなりません。

  • 産業廃棄物の収集又は運搬に供する運搬車である旨
  • 許可業者の氏名(個人)又は名称(法人)
  • 統一許可番号(下6けた)

※統一許可番号の下6けたは、一度産業廃棄物の許可を取得すると全国どこの許可を取得する際も同じ番号が使われるものです。

2:備え付ける書面

収集運搬を行う車両の両側面に次の事項を表示しなければなりません。

  • 産業廃棄物収集運搬業の許可証の写し
  • 産業廃棄物管理票(マニフェスト)

※電子マニフェストを使用する場合は、電子マニフェスト加入証、運搬する産業廃棄物の種類・量等を記載した書面又はこれらの電子情報とその情報を表示できる機器

影響と罰則

運搬車へこうしたことを義務付ける事により、走行中の運搬車量が産業廃棄物を運搬していることをはっきりとさせ、適正な運搬を行っているかどうかを確認できるようにしたことにより、不法投棄・不適正処理の監視・取締りをより容易に行えるようになりました。

運搬車への表示及び書面備え付けを義務付ける事で、走行中の運搬車が産業廃棄物の運搬を行っていることを明確にしたこと、また適正な運搬を行っているかどうかを確認できるようにしたことにより、不適正処理に対する監視・取締りをより容易に行えるようになります。

また、これらの義務に違反しますと法第12条第1項に定める産業廃棄物処理基準に違反する行為をしたものとして、事業の停止処分などの行政処分の対象となります。

チューサイの取り組み

当社では、全ての収集運搬車両に下の写真と同じ表示を付けています。

車両表示部写真 車両表示部写真

全車両に当社の取得している全ての収集運搬業許可証の写しを搭載しています。

写し 写し

個人情報保護法と個人情報の廃棄・処理

個人情報保護法施行

2005年4月1日から、「個人情報保護法」が施行されました。この法律は、個人の権利と利益を保護する為に、個人情報を取得し取り扱っている事業者に対し、様々な義務と対応を定めたものです。

個人情報保護法での「個人情報」とは、「生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それによって当該個人を識別できるものを含む)」(個人情報保護法第2条1項)と定義されています。

これにより、個人情報の流出はいままでの社会的制裁だけでなく、法的にも罰せられるようになりました。

データ化された個人情報

パソコン等でデータ化された個人情報は、紙媒体の情報と比較してコピーが容易にでき、ネットワークを通じて簡単に外部への送信が可能なので、一度流出してしまうと完全に回収することはほぼ無理だと考えられます。

また、個人情報の廃棄方法が不適切なために個人情報が流出する可能性も高いと言えます。「社内での管理は万全、情報の漏洩はない」といった場合でも、情報を廃棄するとなると自らの手を離れる事となります。

情報の漏洩を完全になくすには、廃棄・処理されるまでの管理も必要となります。

”形の無いごみ”だからこそ目に見える廃棄処理を

ファイル削除やフォーマットだけでは、パソコンの内部(ハードディスク内の)データは完全に消去されたとは言えません。特殊なソフト、手順で処理を行えばデータの復旧は可能となっています。

ハードディスクのデータを消去する方法としては、専用のソフトを使用して消去する方法、強力な磁気を発生させて消去する方法、ハードディスクを物理的に破壊して消去する方法等があります。しかし、後者の物理的に破壊する方法はハードディスクそのものの外見で消去されていることが一目瞭然前ですが、前者2つの消去方法では「本当にデータは消えているのか?」と、不安を感じる面があります。

”形のないごみ”である情報であるからこそ、目に見える廃棄処理を行うことが重要であると考えることができます。

廃棄物管理サービス次々(循環経済新聞)

平成17年3月21日 循環経済新聞に当社の廃棄物管理サービスに関する記事が掲載されました。

チューサイ 廃棄物管理サービス次々

(出典:循環経済新聞 2005年3月21日)

e-mail発注受付開始

チューサイではEmailによる受注と、配車確認を返信するサービスを行っています。

  • 時間にとらわれない
  • 正確な情報伝達

二つのメリットで安心便利な新サービス、どうぞご利用下さい。

詳細はこちらをご覧下さい。
「Email発注受付」

分類一覧

ログ検索

検索フォーム
キーワード